2011年8月8日月曜日

八月四日 ねぶた

旅に出ておりました。
そのため、今年はたくさん行くぞと思っていた宵宮にも行けず、しばらくブログを更新しなかったせいか、すっかり横着になってしまいました。
しばらくぶりで、いったい何を書いていいのかよくわかりませんが、帰った頃にちょうどねぶたをやっていたので、今日はそのもようを少しお伝えしようと思います。

旅の途中で何箇所か回った神社などについては日を改めて。

さて、八月の二日から七日まで行われた青森ねぶた祭りですが、わたしは八月四日と七日の二回見に行きました。
一部ですが、撮った写真がこちら。
※順番は合っているのかわかりません。

あおもり市民ねぶた実行委員会「四面楚歌 覇王項羽の馬投」

NTTグループねぶた「正義の神 阿修羅の怒り」

日立連合ねぶた委員会「激突!赤と黒 大坂夏の陣」

パナソニックねぶた会「水滸伝 洪信、百八の魔王を放つ」

八月四日の時点では、まだねぶたの各賞は決まっていませんでしたが、個人的には日立のやつが一番いいなと思いました。
まあ、そんな個人の思惑など関係ないのですが。

日立のねぶたはたしか、市長賞かなにかを取ったはずです。
ねぶた大賞を受賞したサンロード青森の「四神降臨 白虎と青龍」には、途中から見たということもあってうまく出会えませんでした。残念。

八月七日の昼の運行については次の記事で書きます。

0 件のコメント: