2012年12月26日水曜日

年末のごあいさつ

青森市西部の方の神社仏閣は、いちおう前回まででおしまいです。
このあとも何か書こうかとも思ったのですが、今からだと中途半端になりそうな気がするので、年内の更新はもうたぶんしません。

年賀状も書いて投函しました。
赤い服を着た髭の老人が靴下に贈り物をねじ込み、鶏肉とケーキを食べて無病息災を祈念する西洋の奇祭も適当にやり過ごしました。
ひとりでケーキ屋に入ってケーキを購入しようとしたものの、店内でケーキを選んでいるリア充に恐れをなして何も買えずに逃げ出しました。
クリスマス当日にケーキを食えなかったせいか、風邪をひきました。
そろそろ妹に子供が生まれるので、それまでには治さなければならぬ。
が、なんだかんだで、もうすっかり年末気分なのでございます。

さてそういうわけで、年末には妹のいる東京に行って、そのまま年末年始を過ごし、初詣等もそちらで済ませるつもりなので、もしパソコンが使えたらそちらから初詣の様子などをアップすることにしましょう。

それでは皆様よいお年を。
よい大蛇(おろち)を。←渾身の巳年ギャグ

2 件のコメント:

ツイストイコール さんのコメント...

お久しぶりです。ツイストイコールです。
油川から蓬田への道は道標みたいに
いろんな神社があって楽しいですよね。
http://goo.gl/maps/dRcED
ここの熊野宮とか小さいけど
良い感じの神社でした。
三社神社とか祭神は初めて知りました。
同じ三社宮でも組み合わせは違うんですね。
見た目は素朴っぽいのに、
記事を読んで割りと長い歴史があることを知って
ちょっと驚いた神社もありました。
(人首の鳥もどっかで平和に暮らしてて欲しいですね…)
大雪だ厳寒だと踏んだり蹴ったりな天気ですが、
なんとか冬を乗り切りましょう。
来年も参拝記、楽しみにしてます。
それでは良いお年を!

鳴海さん さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ありません。
コメントありがたく拝読しました。
今年も当ブログをお楽しみいただけると幸いです。
今年一年がよい年でありますように。
雪は大変ですが、がんばりましょう。