2013年12月30日月曜日

年末のご挨拶

ちょっと11月頃から急に忙しくなったので、ブログの更新ができませんでした。
といっても、秋田に所用で出かけたついでに一泊旅行をしたり、秋には深浦に大イチョウを見にいったりと、いろいろ遊んだりする時間はあったのですが、日々の雑事に追われ、訪れた神社仏閣などについて調べものをしたり、ものを書いたりする時間だけが余分に取れなかったのでありました。

先週までは東京に行っておりました。
昨年生まれた妹の子供は12月で無事に一歳の誕生日を迎え、仕事ばかりで、このまま結婚しないのではないかと思われていた姉の結婚も決まり、わたしの家にとってはめでたいこと尽くしです。
一方その頃、わたくしはわたくしでクリスマスは東京ドームでPerfumeといっしょに過ごせてしあわせでありました。
サンタ、トナカイ、雪だるま…、それはもう楽しかったのでありました。

東京滞在中、姉の仕事の合間を縫って、わたしと姉のきょうだい二人で静岡県富士宮市の富士山本宮浅間大社に行ってきました。
浅間大社の狛犬や由緒等についてはあとで調べものをしてからじっくりやるので、とりあえず今はおめでたい富士山の写真だけ。


これは富士山西麓の田貫湖というところから撮りました。
条件が良ければ湖に映る逆さ富士が見れるということでしたが、この時期は晴れていても風が止まないので湖面に波が立ってしまい、なかなか見るのは難しいということです。

姉とはよく二人でいろんな場所に旅行にいきましたが、年度末には今の東京の家を引き払い、西日本にある嫁ぎ先の某県に行くとのことで、これから先はこういう旅行などの機会もなかろうかと思うと、感慨もひとしおでありました。
姉は、わたしが東京に行くと家に泊めてくれ、忙しい仕事の合間にいろんな場所に連れて行ってくれたり、いろんなものを食べに連れて行ってくれたりしましたが、今にして思えば、それは独り身の気安さからであったでしょう。
姉の結婚をうれしく思う反面、少しさみしいような気もしてしまうのですが、まあしかしやっぱりうれしいのでありました。

そんなこんなで、なんとかやっております。
年が明けたら、なるべくブログの更新はしていきたいと思うのですが、2月頃まで今の忙しさが続く予定なので、ちょっとどうなるかわかりません。
できる範囲でがんばりたいと思います。

それでは皆さまよいお年を。
皆さまのご多幸をお祈りいたします。

0 件のコメント: